梅田で脱毛するなら大手の脱毛サロンが安心です

私は、物心ついた時から腕も脚も背中もムダ毛がボーボーでした。
物心つく頃は、まだ剃ったり抜いたりせずにいたのでそれほど太い毛ではなかったものの…
同世代の男子より毛は長く&毛量があったので毎年プールの授業では、水になびきながら揺れる毛が恥ずかしくて仕方なかった。だから、毛が目立たないように常に真っ黒に日焼けしていた。
初めて脱毛サロンに行ったのは、高卒で就職し初任給を頂いて暫く経つ頃。友人とお試しで脇毛の脱毛が安く出来るから行こうってのがきっかけ。
兼ねてから自分で稼ぐ様になったらまず脱毛するつもりだったからこの機会に人生初の脱毛サロンに片道1時間半もある都会へと行ったのだ。サロン内に入ると…腕も脚もツルンツルンで毛が無く、細くて、白くて、綺麗なスタッフさんばかり!
憧れですよね。自分は、ムダ毛が気になって常に真っ黒で脚に至っては立派なムダ毛がそよそよそよぐのが気になってジーンズばかり履いていたのに目の前には理想の毛の無いツルツル肌!

いざ!実際にお試しで出来たのは、脇じゃなく自分が一番気になっているムダ毛部分を10㎝程度脱毛の工程を説明しながらやっただけのものだった。
その後は、友人と離れ離れで対応され…あれよ〜あれよ〜と契約の話となり、気づいてみれば両脇、両腕(肘下・肘上)、両足(膝下・膝上)の脱毛契約。より効果的にするのにボディスキンケアをオススメされた。
プレローション(柔軟・浸透補助)→150〜200mlくらいのミスト容器1本5000円くらい?
ボディローション(メイン保水)→250〜300mlくらいのポンプ容器1本12000円くらい
ボディクリーム(潤い保護)→150gほどのチューブ容器1本18000円くらい
このスキンケアを単品で買うより、セットで定期購入して始めの施術から3回目くらいまではしっかり潤いケアをするとより憎い毛の毛根にヒカリ照射の効果が向上し早くから結果に出ます!と懇切丁寧に定期購入を勧められます。

2ヶ月に1回、通う様になると説明を受ける。
だがその間、次の施術までに使用するスキンケアのセットは通常3〜4セット。部位の乾燥が酷い方だと6セットくらい必要との事だった。そこで紹介されるのが“今だけキャンペーン”12枚+1の回数券である。
私は、スキンケアセットは2セットのみ購入し後は総金額が怖すぎて断った。
気づいてみたら総額80万近い契約を母印で行い、数ヶ月後、親にバレとんでもなく怒られた苦い未成年時代の初脱毛。結果的には、各部位の施術回数が約6回くらいあったのだが4回目辺りから追加の施術を勧められてくる。私の場合、毛量が多い&濃い&密集しているから残りの施術回数ではツルンツルンにはならないという宣告。
こりゃ、もう無理と諦め契約分だけをこなして終了した。結果、今までよりも生える毛は薄く、全体的にまだらに毛が生えてこない部位が増えた程度だった。

その7年後、仕事仲間が通ってる美容サロンにて人生2度目の脱毛をする。
この時は、両脇だけの契約で5万ほど。
プラス両腕&両脇の細身プランをつけても12万ほどだった。
都会の脱毛サロンは、怖いと痛感した体験だった。
どちらも個人経営の脱毛サロンだったので、やはり梅田で脱毛するなら大手の脱毛サロンが安心なのかなと時間した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です